HOME > こんなときは? > 病気やケガで働けないとき
こんなときは?
病気やケガで働けないとき

必要な手続き
[ 提出書類 ]
「傷病手当金・傷病手当金付加金申請書」 
※医師の意見および事業主の証明を受けてください。
添付書類・・・(初回請求のとき)請求期間とその前1カ月分の賃金台帳とタイムカードのコピー
[ 提出先 ]
会社の人事・総務担当部署へ
[ 提出期限 ]
毎月20日頃まで
※1カ月ごとに請求してください。

詳しくはこちら

傷病手当金

業務外の病気やケガが原因で働くことができなくなり、その期間給料が支払われないときに支給されます。
※事業主から報酬を受けている場合も、その額が傷病手当金の額より少ないときはその差額が支給されます。
※請求期間の療養・生活状況について、別途調査する場合があります。

給付額 (標準報酬日額の2/3+標準報酬日額の10%<ファイザー健保組合独自の付加給付>)×支給対象日数

直近12カ月の平均標準報酬月額の30分の1
被保険者期間が1年に満たない人は、①被保険者期間の平均標準報酬月額の30分の1か②支給を始める日の属する年度の前年度9月30日の全被保険者の平均標準報酬月額の30分の1の少ない方の額

●どんなときに支給される?

次の4つの条件をすべて満たしたときに支給されます。

業務外の理由の病気・ケガのために療養中であること
※入院していなくても自宅療養でも支給されます。
※病気とみなされないもの(美容整形など)は支給対象外です。

それまでやっていた仕事に就けないこと
※それまでやっていた仕事の内容や時間を多少変更して仕事についている場合は支給対象外です。
連続して3日以上休んでいること
給料(報酬)が受けられないとき

●支給期間

待期期間(最初の3日間)が過ぎた日(4日目)から、最長1年6カ月を期限として休んだ日分です。

傷病手当金は支給開始日から最長で1年6か月となっています。
これは傷病手当金が1年6か月分支給とされるという意味ではなく、支給が開始された日から1年6か月後に支給満了日を迎えるという意味です。

一度は会社に復帰したものの同一の疾病で再び労務不能になった場合は以前に支給された傷病手当金の支給期間内であれば、傷病手当金の受給は可能です。
一方以前に支給された支給期間を超えてしまった場合はたとえ労務不能であっても傷病手当金の受給はできません。

注意 1年6カ月の間に仕事に復帰したときは支給が打ち切られます。復帰後に再度働くことができなくなった場合は支給されますが、復帰した期間も1年6カ月に算入されます。

●傷病手当金とは

傷病手当金は傷病休業中の被保険者とその家族の生活を保障するために設けられた制度です。
病気やけがのため会社を休み、事業主から報酬が得られない場合に支給されるものです。

傷病手当金が支給される要件

業務外の病気やけがが理由であること
➢ 仕事が原因の病気やけがや通勤災害については労災保険からの給付となります。


療養のために仕事を休んでいること
➢ 医師が認めた療養中であれば入院・自宅療養を問いません。
➢ 症状が固定した場合には認められません。


病気やけがにより労務不能と医師が認定すること
➢ 労務不能=仕事に就けないことについて医師の意見が必要です。


連続して3日以上休んでいること
➢ 休んでいるとは、出勤していないことを指しているので休みの種類を問いません。
➢ この連続3日は待期期間といい、傷病手当金の支給はされません。
➢ 連続して3日休んだ次の休みからが支給対象となります。


休んだ期間について傷病手当金の額より多い報酬を受けていないこと
➢ 手当など報酬が一部支給されている場合は、その額に応じて傷病手当金が減額調整されます。
➢ 休んでいる間も報酬が支給される場合は、その額が傷病手当金の額より少ないとき、その差額分が支給されます。
➢ 報酬額のほうが多ければ傷病手当金は支給されません。


出産手当金の支給を受けていないこと
➢ 出産手当金と支給が重なった期間は、差額分と傷病手当金付加金が支給されます。

延長傷病手当金付加金

在職者が1年6カ月の傷病手当金受給後も同一状態が継続して働けず、給料が支払われないときに支給されます。
※事業主から報酬を受けている場合も、その額が傷病手当金の額より少ないときはその差額が支給されます。

「延長傷病手当金付加金申請書」  

給付額 標準報酬日額の2/3×支給対象日数(ファイザー健保組合独自の付加給付)

●支給期間

傷病手当金受給後、在職中最長6カ月を期限として休んだ日分です。

FAQ
Q1.
傷病手当金はいつ支払われる?
A1.
ファイザー健保組合では毎月20日頃までに提出された請求書を審査し、翌月20日に給付額を各事業所宛に振り込んでいます。各事業所から被保険者の方へ振り込まれるのは、その翌月25日の給与振込時期が予定されます。

Q2.

出産手当金が支給される場合は?
A2.
傷病手当金と出産手当金の支給が重なった場合は出産手当金が優先されますが、傷病手当金および付加金の額が多い場合にはその差額が支給されます。

よくあるご質問全般はこちらをご覧ください。

※PDFファイルを閲覧されるには、最新版の Adobe® Reader® が必要です。