HOME > こんなときは? > 禁煙したいとき
こんなときは?
禁煙したいとき

被保険者の方が禁煙治療を自由診療で受けて、全額自己負担された場合、全額を保険診療相当額として補助します。

必要な手続き
忙しくて禁煙治療のため医療機関に行けない方へ、遠隔診療による禁煙治療の機会を提供します。
遠隔診療は本来自由診療となりますが、皆さまは自己負担なし(全額健保負担)で受診できます。
対象者:被保険者
申し込み:リンケージ社サポートデスク(委託先)にメールにてお申し込みください。
お問合せ先:電話 03-6452-8916 または Email sd@linkage-inc.co.jp
詳しくはこちら
■禁煙治療を自由診療で受けた
被保険者の方が禁煙治療を受けて、全額自己負担された場合、以下の手続きにて申請をいただければ、全額を保険診療相当額として補助します。

[ 提出書類 ]
「禁煙治療補助申請書」
添付書類・・・12週5回分の禁煙治療の領収書のコピー(受診者氏名が記載されていること)
[ 提出先 ]
直接ファイザー健康保険組合へ
[ 提出期限 ]
治療終了後すみやかに


注意 禁煙治療に対して「ニコチン依存症」が保険適用として認められています。治療を保険で受けたい方は「ニコチン依存症管理料」登録をしている医療機関で受診してください。

<参考>「禁煙治療に保険が使える医療機関」
http://sugu-kinen.jp/  ファイザー(株)禁煙サイト
http://www.nosmoke55.jp/nicotine/clinic.html  日本禁煙学会HP