HOME > こんなときは? > 健康づくりをしたい〜健康ポイントプログラム・ワクチンなど〜
こんなときは?
健康づくりをしたい〜健康ポイントプログラム・ワクチンなど〜

必要な手続き
健康づくりに積極的に取り組む皆さんを応援するプログラムです。
皆さんの健康づくりの活動をポイント化し、たまった健康ポイントをグッズ等と交換することができます。

詳しくはこちら
法人会員料金で利用することができます。
詳しくはこちら
特別料金で利用することができます。
詳しくはこちら
現在4種類の予防接種補助を行っています。

①インフルエンザワクチン:接種方法には2種類(東振協及びKENPOS)あります。
②子宮頸がんワクチン
③肺炎球菌ワクチン *令和2年8月1日より年齢要件の撤廃、補助対象を拡大しました。
④風疹ワクチン(MRワクチンを含む)
*②~④についてはKENPOSによる申請のみとなります。

詳しくはこちら
東振協予防接種を受けるまでの流れ
予防接種費用補助申請方法の流れ(KENPOS)

■予防接種各種の接種方法

■4種類の予防接種の申請方法
インフルエンザ予防接種には接種方法(申請方法)が2種類(東振協医療機関で接種した場合・かかりつけ医で接種後領収書等を確認しながらKENPOSから申請する場合)あります。 インフルエンザ予防接種以外の予防接種については、1つの申請方法(かかりつけ医で接種後領収書等を確認しながらKENPOSから申請)になります。

■東振協医療機関での接種(インフルエンザのみ)
窓口で支払が発生しない東振協での接種制度をぜひご利用ください。
KENPOSポイントがたまります。

接種当日は「利用券」と「保険証」を持参だけで、接種が受けられます。

接種期間…院内予防接種:10月〜翌2月末 (申込受付:9月〜)
     集合予防接種:11月〜12月中旬土・日(申込受付:9月〜10月末日)

接種を受けるまでの流れ
契約医療機関と「利用券」発行はこちらから

■KENPOSを通しての補助金申請(インフルエンザ・子宮頸がん・肺炎球菌・風疹)
・インフルエンザ予防接種
接種期間…10月1日〜翌2月末日
申請期間…10月1日〜翌4月末日

・インフルエンザ予防接種以外の予防接種
接種期間…通年
申請期間…10月1日〜翌4月末日

申請方法の流れ
補助金申請はこちらから

健康ポイントプログラム(KENPOS)

健康づくりに積極的に取り組む皆さんを応援するプログラムです。皆さんの健康づくりの活動をポイント化し、たまった健康ポイントをグッズ等と交換することができます。

●対象者
被保険者、被扶養配偶者、40歳以上の被扶養者

●ポイント有効期限
当年度(4月〜翌年3月末)に獲得した(支給された)ポイントは、翌年度3月31日まで有効
※専用サイトにアクセスして、キャンペーン期間中に歩数や体重、行動目標の達成記録をすること等でポイントがたまります。詳しくはサイトをご覧ください。

ログインはこちら
初回ログイン方法はこちら

スポーツクラブルネサンス

直営施設と提携施設を法人会員料金で利用することができます。
お得なキャンペーン情報は、トップページのお知らせでご案内いたします。

ルネサンス 提携施設利用方法

RIZAP

特別料金で利用することができます。

RIZAP

予防接種補助

各予防接種の補助金額等詳細は下表の通りです。
インフルエンザ予防接種については2通りの接種の仕方
①東振協契約医療機関で接種する場合
②KENPOSを通しての補助金申請(ご自身のかかりつけ医で接種&会計をした場合)
があります。それぞれ手続きが違いますので、健保ホームページ及び健保だより等ご確認下さい。

●予防接種補助額等について

  インフルエンザ 子宮頸がん 肺炎球菌 風疹
(MRワクチンを含む)
対象者 保険証をお持ちの被保険者・被扶養者
*2回接種は
13歳未満
10歳以上の
女の子
*令和2年8月1日より
年齢要件の撤廃、
補助対象を拡大しました
-
補助上限 3,960円(1回接種)
7,920円(2回接種)
1人につき
最高で3回・
接種費用全額
接種費用の全額 1人につき
最高2回・
合計1万円まで
*但し公費助成対象の場合はその差額のみ補助
接種期間 毎年10月1日
~翌年2月末
通年 通年 通年
(接種)
申請方法
2種類あります
①東振協医療機関
②KENPOS
*①の場合には
実際には支払は発生せず
手続もありません
KENPOSのみ
申請期間 ①東振協医療機関
(予約エントリー期間)
毎年10月~翌年2月
KENPOS
毎年10月1日~翌年4月末日
②KENPOS
毎年10月1日~翌年4月末日
申請書
提出先
KENPOSでの申請の場合、(株) イーウェル予防接種担当 への送付となります
詳細 ①東振協医療機関の場合
*東振協の制度でインフルエンザ予防接種をされた場合は、KENPOSポイントが一家族につき1000ポイント付与されます。
②KENPOSの場合

※すべての接種が終了してからまとめて申請してください。
※支払について
強制被保険者(社員)の方・・・
補助金額を各事業所宛に振り込んでいます。各事業所から被保険者の方へ振り込まれます(給与払)。
任意継続被保険者の方・・・
補助金額をご指定いただいている口座へ振込します。

注意
公費がある自治体では公費請求を優先させ、差額を支給します。公費がない場合は全額を支給します。
医療機関により接種費用が大きく異なりますので、あらかじめ金額をご確認ください。

FAQ
Q1.
今シーズンのインフルエンザワクチンの型は何ですか?
A1.
毎シーズンのインフルエンザワクチン株は、夏頃に決定されます。
国立感染症研究所HP

Q2.

子宮頸がんワクチン接種の対象年齢は何歳ですか?
A2.
現在、国では定期接種の対象を小学6年生から高校1年生相当の女性としています。接種を希望する医療機関とご相談ください。

Q3.

予防接種について自治体の助成がありますが健保の補助を受けられますか?
A3.
ご自身で自治体の助成についてお調べ下さい。差額分について健保補助を受けられます。公費助成のある自治体では公費請求を優先させ、公費との差額を申請してください。

Q4.

複数回接種しなければならないワクチンの補助は、いつの段階で申請すればいいでしょうか。
A4.
全ての接種が終わってから申請してください。なおインフルエンザに関しましては、ご家族単位で申請してください。

Q5.

提示されている予防接種以外の補助はしてもらえますか?
A5.
提示されているもの以外の補助はしておりません。

よくあるご質問全般はこちらをご覧ください。

※PDFファイルを閲覧されるには、最新版の Adobe® Reader® が必要です。