HOME > こんなときは? > 健康診断を受けたい
こんなときは?
健康診断を受けたい

2020年5月25日に緊急事態宣言が全面解除となりましたが、健診の予約は当初の予定通り8月31日まで、受診は10月31日までとなります。
健診受診をご希望の場合は、各自のご判断にて可能な範囲で期限内に予約及び受診頂きますようお願い致します。
尚、健診に係る最新のお知らせは、健保ホームページのトップページの「けんぽからのお知らせ」をご確認ください。

必要な手続き
定期健康診断 被保険者対象 ※法定健診を含む
定期健診(会社実施)案内に沿って受診してください。
がん検診(健保実施)を別に受診される方は下の「がん検診」案内に沿って受診、補助申請してください。
詳しくはこちら
家族健康診断・任意継続(被保険者/被扶養者対象)健康診断
対象者の方にお送りする案内(ご自宅宛に4月下旬発送)に沿って受診してください。
詳しくはこちら

施設健診 健診案内 健診機関リスト
巡回健診 健診案内 健診会場リスト
がん検診等
定期健診と別途受診される方は、対象者宛にお知らせする案内に沿って受診してください。
※被扶養者の方は、家族健診の手順に沿って受診してください。

詳しくはこちら

<医療機関で受けるとき>

対象者:
被保険者
提出書類:
「検診費用請求書」
添付書類・・・領収証、検診結果
提出先:
株式会社幸生健康管理センター
提出期限:
令和2年12月20日

案内

[ 健診・問診結果の使用について ]

加入者の健康増進のため、ファイザー健康保険組合では、健診・問診結果を保健指導などの保健事業、法令並びに事業等策定のために行う各種統計処理に利用いたします。

また、保健事業の実施において、ファイザー健康保険組合が契約する事業委託先へ情報提供します。委託先への情報提供に関して同意しない方は、ファイザー健康保険組合へご連絡ください。

定期健康診断 (被保険者対象)  ※法定健診を含む

被保険者(社員本人)を対象として、年1回の健康診断を会社と共同して行っています。この定期健康診断と同時に、
特定健康診査と生活習慣病検診を実施しています。

ファイザー (株) 会社からの定期健診(会社実施)案内に沿って受診してください。がん検診(健保実施)を別に受診される方は、下のがん検診案内に沿って受診、(株)幸生健康管理センター健診案内センターに補助申請してください。
ファイザーR&D合同会社
ファイザーファーマシューティカルズ(株)
ファイザーユニオン
ファイザーPBG合同会社
ファイザーUPJ合同会社
OSS (株) 各社ご担当者様より健診時期等のご案内があります。がん検診(健保実施)を別に受診される方は、下のがん検診案内に沿って受診、(株)幸生健康管理センター健診案内センターに補助申請してください。
(株) タイショーテクノス
トーシンファシリティーズ (株)
サーモフィシャーダイアグノスティクス (株)
ラクオリア創薬 (株)
ゾエティス・ジャパン (株)
(株) AskAt

家族健康診断・任意継続(被保険者/被扶養者対象)健康診断

ご家族の健康管理のため年1回の健康診断を受診ください。契約医療機関や巡回健診の受診に際し、健保より費用補助をいたします。また、この健診で国で定められた特定健康診査を網羅します。

●対象者

被保険者の扶養配偶者
40~74歳の被扶養者
任意継続被保険者

●お問合せ先 (業務委託先)

(株) イーウェル 健康サポートセンター
TEL 0570-057091(総合案内・施設健診)
TEL 0570-057093(巡回健診)
受付時間 9:30〜17:30(月〜土)

施設健診 健診案内 健診機関リスト
巡回健診 健診案内 健診会場リスト

*かかりつけ医での受診も可能ですが、できるだけ施設健診・巡回健診にてご受診ください。
 皆さまの貴重な保険料のため、ご理解とご協力をお願いいたします。
 (かかりつけ医で受診の場合はKENPOSから申請書をダウンロードのうえ、健診費用を請求してください。)

がん検診等

下記の方を対象に、各種がん検診(胃・大腸・乳・子宮・前立腺・肺)、眼底検査の補助を行っています。
検診の種類によって対象年齢を設定しています。

<医療機関で受けるとき>

対象者:
被保険者(社員)

案内

FAQ
Q1.
病院で被保険者証の提示を求められました。
A1.
健康診断は保険診療ではなく保険請求はできません。医療機関によって本人確認のために証提示を求めることがありますが「健診である」旨をお伝えください。保険請求による診療行為に対しての補助はできません。

Q2.

年齢、性別が設定された対象外です。受診ができますか?
A2.
ご自身の健康診断として受診していただくことはできますが、健保からの補助はありません。

Q3.

基本項目は契約医療機関で受け、がん項目はかかりつけ医で検査したいが可能ですか?
A3.
被扶養者(家族)及び任継被保険者の方は不可となります。被保険者の方もできるだけ1つの医療機関で受診してください。やむを得ない場合は、基本項目とがん項目を別で受診し「がん検診」掲載の「検診費用請求書」でご請求ください。

Q4.

医療機関に予約をしたところ、10月末まで予約がいっぱいですと断られました。どうしたらいいでしょう?
A4.
期間の延長はしていません。契約医療機関、巡回健診や任意の医療機関で10月末までに受診ができる施設での受診をお願いいたします。医療機関が混み合う時期もありますので、お早めにご予約ください。

よくあるご質問全般はこちらをご覧ください。