HOME > 健保組合のしくみ > データヘルス計画
健保組合のしくみ
データヘルス計画

●データヘルス計画とは

データヘルス計画は厚生労働省から健康保険組合に義務付けられた、健康事業に関する施策のひとつです。

●データヘルス計画の背景

社会環境のおおきな変化を背景に、健保組合には効果的な保健事業の実施が期待されています。
「日本再興戦略」の重要施策である“国民の健康寿命の延伸”の実現のための予防・健康管理の推進に関する新たな仕組みづくりとして、健保組合にデータヘルス計画の実行が求められています。

●データヘルス計画のねらい

科学的なアプローチにより事業の実効性を高めて行くことがねらいです。
やみくもに事業を実施するのではなく、保健事業の実施計画(データヘルス計画)を策定し、健康・医療情報を活用してPDCAサイクルに沿った効果的かつ効率的な保健事業の実施を図っていきます。

■第2期データヘルス計画書
STEP1 基本情報、実施状況、基本分析(PDF)
STEP2 健康課題の抽出(PDF)
STEP3 保健事業の実施計画(PDF)


※PDFファイルを閲覧されるには、最新版の Adobe® Reader® が必要です。