けんぽからのお知らせ

【重要】風疹の予防接種費用補助を期間限定で緊急対応します

お知らせ (2018/12/21)

厚生労働省は12月11日、風疹に対し免疫のない39~56歳の男性を3年間原則無料の定期接種の対象にすると発表いたしました。しかし風疹の全国的な流行を受け当健保組合は緊急対応として、下記の通り、定期接種開始までの期間限定で風疹ワクチン予防接種に対する費用補助を実施することといたしました。私たちが病気で辛い思いをしないことはもちろんのこと、周囲の人たちを守るためにも今回の費用補助を利用して予防接種を受けてください。詳細は下記の通りです。

                 記

1.  補助対象者 : ファイザー健康保険組合 全加入者(被保険者・被扶養者)
         【特に推奨する対象者】
         ・妊娠を希望している女性とその配偶者
         ・妊婦の配偶者   *妊娠中の方は予防接種できません。
         ・39歳~56歳の男性

                       
2.  対象予防接種: 風疹ワクチン または MRワクチン

3.  補助金額   : 上限10,000円/人 (1回接種、2回接種の場合も含めて)

4.  申請方法   : 緊急での対応のため申請方法は現在検討中です。詳細が決まり次第PiiC等を通じご案内いたしますので、領収書は無くさずに保管しておいてください。尚、申請対象となる領収書は次の記載があるものとします。

-宛名が接種者氏名であること。

-日付は、接種期間のものに限ります。

-「風疹ワクチン接種」が分かるもの。 

 

5.  接種期間    : 2018年12月21日(金)~2019年3月31日(日)

           ※接種時点及び申請時に当健保組合の加入者であること

6.  注意事項    : 

・風疹抗体検査費用は補助対象外です。
・自治体が実施する助成利用がある場合は自己負担分は補助額範囲内で補助いたします。
厚生労働省への補助金追加の申請届出の施行日が本日2018年12月21日(金)となるため、12月20日(木)以前に風疹ワクチン接種した方は、大変申し訳ありませんが補助金の対象となりません。ご理解いただきたくお願いいたします。

参照ページ